3か月後の私にあてる手紙

投稿日: カテゴリー: お手紙の欄

三か月ごというと9月ですね。

2017年9月の私は元気ですか

6月の私はといえば 会社が繁忙期で

超超忙しく ろくに おうちで休めていたりなんか

していなくって 眠りにかえっている状態ですが

そういうふうな自分も限界に挑戦しているようで気に入っているんだけど

9月の私はどうですか

すこし落ち着いてこれからくる冬に備えているころかな

9月にこうなっていてほしいことを上げたいと思います

まあ、向上心があるっていうことで

確認し、ゆっくり人の話が最後まできけて

最後までゆっくり読んで 骨の髄までしゃぶれる私になっているか

いまの私は さらっと表面をなぞっているよね

うんそう、それもスピード面では大切だよね

でも ペッと何かを吐き出すように言う言葉は軽いもの

熟慮して ゆっくりと 考えながら いう言葉

出された答えは きっと みんなが 大切にしてくれる

何より私が それを 大切にしていくだろう

熟慮して考えたもの、人、心は

心が宿る

そこには 私のこころが込められている

だから 私の こどものような 大切な ことだまになることだろう

6月の私の言葉は軽くって人はそれを軽々しいと呼ぶのかもしれない

そんなレベル

きれいなきれいな言葉をつかうために

熟慮する習慣をもたなくてはいけないと思う

さて 9月の私は

3か月たった私はそいつがやれているか見ものです

 

人は3年後とか5年後とかよくいうけど

一日だってやろうと思えば、変わろうと思えば変われるはず

あなたは余裕ぶっこきすぎ

いつまで生きると勘違いしているんだろう

いつでもいつでも100パーセント自分をだしきれるよう

いつスポットライトがあたってもいいように

いつのタイミングであたってもいいように

日々をしっかりいまからしっかりするのである

だってスポットライトがあたってからじゃおそい

だって何一つ できていないじゃない

今あたってあなたに何ができるというのか

スポットライトは人生のある時点で平等に

一回はみんなに訪れるもの

そんな絶好の光ボルテージ満点の状態に

自分のお天気もボルテージ満点に出したいと思わない

どこをどうきりとったって自慢できるよう

金太郎飴のように準備しなくてはならない

あなたは今その 準備しているのか

なんにもしていない

 

第一誇れる人生にしているのか

誰に

誰でもない 自分に

 

私の足りないものをあげましょう

まず圧倒的な読書量

圧倒的な文章をかく量

圧倒的な 持続力

なにもかも 圧がかかってない

お相撲さんにかかっていくやせっぽちな小学生のように

何かヘンテコで  みんな笑いながら みている

力の差は歴然としていて

理想と現実が まったく かみ合ってない

理想なんか いらないんである

あなたに欲しいのは 今 きちんと生きているか

自分に 胸を はれるかということ

 

ていねいに じっくりと こころを込めて

圧倒的 密度で じっくり ゆっくり 何度も 何度も

あたためて しっかりあたためて

 

そうやってだした あの時 かんじた

 

お茶、本、ことば、友情、言葉、先生、星、空、

こころ

 

きれいだったな

 

そんなそんなふうな自分になれるよう

今から今を今のうちに

 

やるのである

 

3か月後私は3か月歳をとる

それは3か月 日々を重ねている

3か月何かに むかっている

 

でもあなたは向かえているか

狙えているか

何を何かを

 

やるのである

やるのである

 

さめやらぬこころをかきたてて

 

今日も進むのである

あんたがよければそれでいい

 

もっとじぶんに自信をもち

誰かの声に身をゆだねるのでなく

自分の奥底の声に正直にいき

そうして今という時間をきっちりと

きっちりとちょっとちょっと

ほんのちょっとを きっちり ていねいに

積み重ねていき

 

ちょっとでいい ちょっとでいい

 

そのちょっとでも あなたはやれている

 

ちょっとをばかにしているところない

 

圧倒的にあこがれていない

昨日のわたしよりもほんのちょっとでいい

今日の私が成長していたらいい

ちょっとさえもできていない

 

圧倒的なものはかっこいいね

 

確かにかっこいい

でも

圧倒的なことって

ちょっとの積み重ね

 

3か月後

どうなっているか

 

あなたはいままで生きてきて

 

数多くの数多くの贈り物を人にしてきたよね

 

でもたった一人のかけがえのない自分に

 

大切なかけがえのない贈り物しているか

自分のこころがきっちりうつっている

今の肌は3か月前の 肌に対する私の姿勢

今の体は 3か月前に 私が口にしたものの結晶

今の心や体や 人生は 3か月前3か月前の 蓄積

9月の私に 贈り物を してみようでは ないか

 

それは 今 今 現在を 丁寧に 生きること

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です